世界はどこまで青空なのか

0

    今日、12月6日はNGT48のセカンドシングル「世界はどこまで青空なのか」の発売日です。上の写真はMVの中に登場する「山の下みなとタワー」です。ちなみにそのMVはコチラ。いなかの中学生を演じているらしいです。ちなみに、リボンの色で学年が違うらしい(TeNY新潟一番の情報より)。撮影は新潟市の山の下みなとタワーや長岡市山古志地区、五泉市などで行われたらしい。しかしタイトルに反して、今日の新潟は雪まじり。どちらかと言えば今日の新潟は「Maxとき315号」のMV(コチラ)に近かったです。そんな新潟ですが、重い鉛色の空を「世界はどこまで青空なのか」で吹き飛ばしてほしいと思っています。

     

    「桐想庫」よろしくお願いします。

    Facebookも営業中です

     


    抱いてやっちゃ・・・

    0

      「『総曲輪』って何て読むか知ってる?」これはまだ私が学生時代、富山市出身の友人から聞かれた言葉です。答えは「そうがわ」です。写真は10年ほど前の富山市の総曲輪通りのアーケードです。今はもっときれいになっているかもしれません。そんな「そうがわ」という言葉が印象的なのが 中井りかとロス・インディオスが歌う「抱いてやっちゃ桜木町」です。中井りかといえば、NGT48のデビュー曲「青春時計」のセンターとなり、最近では太田プロの所属になったという話も聞かれます。そしてロス・インディオスといえば、ロス・インディオス&シルヴィアの「別れても好きな人」は40歳代以上の人にとってはあまりにも有名です。ロス・インディオスとコラボした中井りかは、なかなかコミカルな感じで面白いです。「抱いてやっちゃ桜木町」のだいてやっちゃとは富山弁で「おごってあげるよ」だそうです。勘違いしないように(笑)。そして、桜木町は横浜ではなく、富山市の桜木町だと思われます。この歌を聞いたら、久しぶりに富山市に行ってみたくなりました。新しくなった富山駅や「富山ライトレール」も見てみたいですね。もちろんマスのすしやホタルイカや白エビも・・・

      中井りかとロス・インディオスの「抱いてやっちゃ桜木町」はコチラです。

       

      「桐想庫」よろしくお願いします。

      Facebookも仮公開中です。

       


      世界はどこまで・・・

      0

        秋も深まり、これからの新潟は曇天の季節になります。そんな中で、今日ラジオを聞いていたのですが、NGT48の2ndシングルが12月6日に発売されるらしい。タイトルは「世界はどこまで青空なのか?」。ラジオで流れていたのですが、なんだか懐かしいような新しいような、ちょっとカッコイイ曲調です。1stシングル同様、イントロなしでした。

        笹川流れ付近でジャケットの写真撮影をしたとのこと。これからファンの人が、笹川流れを訪れる機会が増えるかもしれません。私も笹川流れ付近の風景は大好きです。が・・・真冬の高波の時は要注意の場所があったような気がします。気を付けてくださいね。

         

        「桐想庫」もよろしくお願いします。

         


        うなる美味しさ!うな次郎

        0

          本日、8月6日は今年2回目の土用の丑の日(二の丑)です。1回目の丑の日はちょっと頑張って本物のうなぎを食べましたが、今回はコイツ、「うなる美味しさ!うな次郎」をいただきました。実はあまり期待していなかったのですが、意外な美味しさ!ほとんどうなぎ!(笑)。本物より若干柔らかいですが、身のほぐれ方などもよく考えてあります。

          そして、裏を返すと焼き目のついた皮も再現されています。魚嫌いの方にとっては、本物より美味しくいただけるかもしれません。お酒のつまみにも良いですし、ご飯に乗せても美味しいと思います。タレだけでもご飯1膳軽くイケちゃいます(笑)。そして、なんといってもその価格。300円ほどで買えちゃいます!製造している一正蒲鉾さんは、当社からかなり近く、2階の窓からよく見えます。とにかく、「うな次郎」はおススメです!

          おぎゆかも出演、TV CM 動画ギャラリー​はコチラうなる美味しさうな次郎はコチラ

           

          「桐想庫」もよろしくお願いします。

           

          JUGEMテーマ:新潟県


          出陣

          0

            越後の国(新潟県)の偉大な武将といえば、まず上杉謙信を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

            謙信は春日山城(現・新潟県上越市)を居城とし、戦国時代最強とまで言われた武将です。甲斐の国の武田信玄と争った「川中島の合戦」は有名です。その一方で「義」を重んじ、「敵に塩を送る」情け深い人柄は多くの人をひきつけます。本来は僧侶だったためなのか、欲がなく、戦い続けた割に領土は広がらなかったと言われています。また、実は謙信は女性だったという説があるほど、謎めいた部分を持ち合わせた武将でした。

            春日山山頂にある春日山城本丸跡。ここから謙信の軍は「出陣」したのでしょうか。ちなみに、NGT48の「出陣」はコチラ。そして、「おぎゆか」ことNGT48の荻野由佳さん、AKB総選挙速報1位すごいですね。

             

            「桐想庫」もよろしくお願いします。

             

            JUGEMテーマ:新潟県


            | 1/2PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728293031
            << August 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM